診療科・部門

Section

回復期リハビリテーション病棟

回復期リハビリテーション病棟はで病状が安定した後、専門職種がチームを組んで集中的なリハビリテーションを実施し、自宅や社会へ戻っていただくことを目的とした病棟です。 寝たきり予防、起きる、食べる、歩く、トイレへ行く、お風呂に入るなどへの積極的な働きかけで改善を図り、患者様がその人らしい生活ができるよう家庭復帰を支援します。

対象疾患

病棟目標

退院後の生活・社会参加に視点をおき
その人らしい生活を目指し多職種が専門性を発揮する

施設基準:回復期リハビリテーション病棟入院基本料1

回復期スタッフ主な有資格一覧

回復期協会
  • 回復期セラピストマネジャー 1名
骨粗鬆症学会
  • 骨粗鬆症マネジャー 1名
その他
  • TENAマイスター 8名
  • 呼吸療法士 1名
  • 介護支援専門員 2名
  • 福祉住環境コーディネーター2級 3名